読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Webデザインの勉強 求職者支援訓練Webデザイン フェリカテクニカルアカデミーWebサイト制作科作品紹介



演算

演算(計算)

プログラムの世界では、計算のことを演算と呼びます。
この段階では、「算数」の計算です。
「数学」の計算は「Mathクラス」を使っておこないます。

 var a:Number = 10;
 var b:Number = 5;
 var c:Number = 2;
 var d:Number;


変数 d には、これから計算結果を代入するので、初期値を入れていません。

 var a:Number = 10;
 var b:Number = 5;
 var c:Number = 2;
 var d:Number;

 d = a + b;
 d = a - b;
 d = a * b;
 d = a / b;


計算結果を知りたいときには、

var a:Number = 10;
var b:Number = 5;
var c:Number = 2;
var d:Number;

d = a + b;
trace( d );
d = a - b;
trace( d );
d = a * b;
trace( d );
d = a / b;
trace( d );


で確かめることができます。

計算の省略表記

ある変数の値を1増やす、1減らすというのはプログラミングではよくあることです。

var a:Number = 10;
a = a + 1;


a に1を足して、その値を a にセットし直すという式です。
短縮表記では、以下のように記述します。

var a:Number = 10;
a ++;


1減らすときは

var a:Number = 10;
a --;
  • インクリメント:1増やすごとに
  • デクリメント:1減らすごとに


以下のような場合も、短縮表記で書くことができます。

var a:Number = 10;
a += 2;
a -= 2;
a *= 2;
a /= 2;


広告を非表示にする